メールの不具合が生じています

昨日からメール?サーバー?の調子が悪いようで、昨夜のメールの受信が出来ていない可能性がございます。

先ほど、携帯からinfo@pesca-depot.comにテストメールを送ったら届いたので、

現在は復旧されているのだと思うのですが・・・(汗)

おそらく昨夜の状態ではエラーメッセージが届いているかと思います。

もし昨夜にメールをお送り頂いたという方がいらっしゃいましたら、再度ご連絡頂けると助かります。

お手数をおかけ致しますがよろしくお願い致します。
Diary | permalink | - | - | - | -

業務連絡

本日(5月27日)でメールの不具合が生じていました。

メールを受け取れない状況になっていたようです。

昨日から本日にかけてメールをお送り頂いていた場合は、念のため再送信して頂けると助かります。

返信メールが届いていないという方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

お手数をお掛け致しますがよろしくお願い致します。
Diary | permalink | - | - | - | -

チヌトップ調査

先日、少しだけチヌトップの調査に出かけてきました。

チヌは謎が多いというか、エリアによってトップに全然反応してこないような気がしています。

ちなみに博多湾内では今のところ一度もトップで釣ったことがありませ〜ん!

多分、まだ釣れるポイントを見つけれていないだけだと思いますが・・・。



この日も反応してくれたのは可愛いセイゴばかり(笑)

河口のシャローを狙っていればチヌも釣れると思うんですけどね。



チヌトップのハイシーズンはこれからなので、近場の調査もやっていこうと思っています!

ポッパーペンシルに出るチヌはなかなか面白いターゲットですよ!
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -

気になっていたレインパンツ

トップウォーターの釣りで雨は欠かせません!

雨の中で快適に過ごすには、きちんとしたギアが必要ですよね。

ゴアテックスなどの防水透湿系レインウェアやレインハットなどなど。



梅雨も目前ということで気になっていたモンベル/サンダーパスパンツを購入してみました。

今まではゴアテックスのレインパンツを履いていましたが、

座って釣りをするトップウォータースタイルだと地味にしみてくるというか蒸れるという感じでした。

基本的に座って使うことを前提をしていないので仕方がないのです。

サンダーパスパンツはモンベル独自の防水透湿系素材を使用、3レイヤーと厚みなので水もしみにくいみたい。

コスパも高く、山でも重宝している方が多いと聞くのでなかなか使えるのではないでしょうか?

モンベルの商品も取り扱いしておりますので、お気軽にお問い合わせください!
Diary | permalink | - | - | - | -

スーパーシャローを攻略せよ!

そろそろシーバスも上流までさしてきているようなので、満潮狙いの小場所へ!

バチ抜けパターンではセイゴを連発したので、そろそろ良型を釣りたいところでした。



潮位も良い感じ、ベイトっ気も十分!

「これは釣れそうな雰囲気だな〜」と思っていたら、足下でTKFがいきなりひったくられました(笑)

ゴーフィッシュらしいマットオレンジで釣れちゃうなんて素敵!



トップorサブサーフェイスしか使えないポイントなので、TKFがベストマッチ!

TKLMでも狙えるのですが潮位によっては根掛かりしていますので、

潮位に合わせて上手く使い分けると良い感じですね〜



中村さんもnada/クロウでトップウォーター炸裂!

2人ともサクッと釣れて、満足のまま深追いをせず即撤収(笑)

これ位が近場のスズキ釣りらしくて良いもんです!
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -

お揃いのベリタス40

西表島から帰ってきてすぐにタナゴ釣りへ!

数日前まではリーフやマングローブでルアーをキャストしていたのに、

この日は民家の横を流れるクリークが舞台です。

一体、何がメインの釣り師なのがわからなくなってますね(笑)



今回はTULALAのサポートを受けている山浦さんの初タナゴをGETすべくガイドしてきました。

意外と身近なエリアにタナゴはいるので、いくつかポイントを回れば釣れちゃいます。

しかし、この日はまさかの食いが渋いという状況でランガンしまくり!

釣れる時は本当に簡単に入れ食いするんだけどな(笑)



カワムツの猛攻を受けつつも何とかカネヒラを数匹釣ることに成功!

初タナゴに山浦さんも嬉しそうで何よりでした〜

ベリタス40が揃うなんて珍しいのでせっかくだから記念写真をパシャり。



最後のポイントが一番活性が高く、短時間でヤリタナゴとアブラボテをぼちぼちと釣ることが出来ました。

簡単なようで難しく、繊細なタナゴ釣りはやってみるとハマりますよ!

ルアーフィッシングとは真逆の釣りもたまにはいいものです。
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -

やっぱりボガグリップが間違いない

バスやソルトでも欠かせないギアの一つであるフィッシュグリップ。

色々なメーカーから様々なモデルが販売されていますが、僕はボガグリップを愛用しています。



ヘッドが360度回転するので魚が暴れても安心して使うことが出来ます。

しっかりと掴んでしまえば、ほぼ外れることもないのです。(今まで外れたこと無いかも?)

リーシュコードと接続して簡易的なストリンガーとしても使えます。

釣ってからボガグリップで掴んで、すぐに水に入れてしまえば魚へのダメージも軽減出来ます。

その間にゆっくりとカメラの準備も出来るのでオススメですよ。



南国の魚は歯が鋭いので、フィッシュグリップが無いと危険です!

パワーも凄いし、バス持ちなんて絶対に出来ませんよ(笑)
Diary | permalink | - | - | - | -

西表島遠征2017 ライトゲーム編

西表島といえばやはりソルトは欠かせません!

色々な魚種の中型(3~4kg)を狙うライトキャスティングに挑戦です。



僕も野口さんもグリッサンド77にPE2号のタックルをチョイスしました。

シーバス用のルアーから40gくらいのオフショア用のルアーも扱えるので、

西表島のライトゲームには丁度良いロッドだと思います。

7ft7inは取り回しも良く、アクションもつけやすいので疲れにくいのも魅力的。



基本的にトップウォータープラグを使って狙うのですが、状況によってはレンジを下げるのもアリです。

TKRは水面直下でも誘えるので、トップで出にくい時はかなり効きます!

ジャークやトゥイッチでテンポ良く誘うのがハマりましたね〜



野口さんもTKRのアクションがわかってからは連発!

ムネアカクチビはなかなかの引きなので、ドラグも出てなかなか楽しかったのではないでしょうか?

西表島のライトゲームではTKRはマストですので、絶対にお忘れなく。

僕は7本も持ち込んでましたから(笑)



今回の遠征で一番の獲物となったのはタマンでした!

一度は釣ってみたいと思っていたのですが、まさかトップでこのサイズが出るとはビックリ。

強烈な引きで何度も絞り込まれましたが、PE2号タックルで何とか取れた感じです。

リーフの中でかかっていたらラインブレイクしていたかも・・・(汗)



60cm/6.5lbと文句無しの良型にテンション上がっちゃいましたね〜

これよりも大型魚がいるので、本気で狙うならPE3号タックルが欲しくなりますね(笑)

実はこの前に謎の魚が掛かって、全く歯が立たなく痛恨のラインブレイクを体験済みなのでした。



リーフの中に入れば小型魚のパラダイスなので、ライトタックルがあれば更に楽しめます。

カマサーなどの小さいミノーを引いていればOK!



パワーセブンのPE1号タックルがあればかなり遊べちゃう感じです。

これよりライトになるとリーフに潜られるのでご注意を!

P2のPE0.8号タックルを使っていた野口さんはノサレ気味でした(笑)



梅雨入りしてしまって一日釣りが出来なかった西表島でしたが、

川に海になんだかんだで色々と釣れて楽しませて頂きました!

初の西表島遠征となった野口さんは「今年中にもう一度行こうかな?」と言われていたので、

完全に西表島の魅力に取り憑かれた模様です(笑)
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -

西表島遠征2017 マングローブゲーム編

3年ぶりの西表島遠征!

毎年行きたいと思っていましたが、意外とタイミングが合わず断念していました。

宮崎県の野口さんからお誘いを頂きトントン拍子で予定が確定〜

やはり行動力とタイミングは大切だなぁと実感(笑)



もちろん今回もワンオーシャン永井船長のお世話になりました。

マングローブゲームだけでなく、GT、ライトゲーム、ジギング、フライと対応してくれるので、

お好みのスタイルに合わせて西表島をガイドしてくれます。

僕たちはマングローブゲームを2日、ライトゲームを1日で予約しました。



こちらでは見ることの出来ない景色の中で、こちらでは釣れない魚種を狙うのは非日常的!

ある意味、海外遠征に来たような錯覚に陥るくらい、魅力的な部分がたくさんあります。

カヌーに乗って、いつものスタイルで釣りが出来るのもオススメですよ。



開始早々にナンヨウチヌの良型を釣っちゃう野口さん!

モフリのような太いプラグで上手く乗せましたね〜



僕も続けてスマッシュで可愛いサイズのナンヨウチヌを。

アベレージはそこまで大きくないようですが、小型がたくさん泳いでいて海の豊かさを感じましたね。

そしてここから野口さんと津波ルアーズの快進撃の始まりです!!



インディーズ系のルアーは大きく西表島の魚はミスバイトが多いのですが、

とにかく乗せまくる野口さんに永井船長もビックリ!



「それ津波?おかしいな〜」

永井船長的にこんなに釣れるのは謎のようでした(笑)



これも野口さんが全てのフックを交換して、スプリットリング仕様に変更していたからでしょう。

同じく僕も交換していますが、やはりフッキング率は格段に上がりますね。

VIVOで釣ったマングローブジャックなんて落ちパクで一撃でした(笑)



僕はモレーナ53で1oz前後のプラグ、ピカパウ57で小型プラグと使い分けました。

クロナッツのようなサイズになると格段にフッキング率が上がり連発します。

インディーズ系オンリーのスタイルもアリですが、せっかく西表島まで来たら色々なプラグで遊ぶのもアリ!



ちょっと大きめのルアーにも激しく果敢にバイトしてくるマングローブジャックは最高のターゲット!

マグナムトーピード DGで釣った1匹は格別でしたね〜

やはりへドンはどんな魚にも効くから素晴らしいです!



トップウォータープラッガーなら間違いなく虜になるマングローブゲーム。

マングローブジャック、ガーラ、チヌ、バラクーダ、パシフィックターポン、テッポウウオ、ホシマダラハゼetc

色々な魚種を狙えるので本当に面白いので、是非皆様にも体験して頂きたい釣りの一つです。
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -

本日より通常営業です!

昨夜、西表島より福岡に帰ってきました。

連休中にご注文を頂いていたり、不在届けも入っていたりと今日は忙しくなりそうです。

ご予約商品なども入荷次第ご連絡差し上げます。

ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。



今回の西表島は梅雨でコンディションはちょっと微妙だったかな?

とは言えまずまずの釣果でしたので楽しめました。

詳しくはまた明日以降にでも紹介します。
Diary | permalink | - | - | - | -