<< トップウォーターらしさとは? | main | 近場でチヌトップ調査 >>

遂に底ズルチヌゲームで釣果が出ました!

密かに?頑張って調査していた底ズルチヌゲーム。

こちら博多湾ではあまり馴染みの無いチニング(トップも底ズルも)ですが、

確実にチヌは生息しているのでどうにかして楽しめないかと模索しておりました。



気になるエリアに通ってはボウズの連続でしたが、遂にキビレを釣ることが出来ました!

周りに底ズルチヌゲームをやっている人がいないので、

色々と試行錯誤して自力で頑張ったからこの1匹の価値は大きいですね〜

チヌが多いかと思いきや、意外と釣れているのは良型キビレばかりということに驚きです。



シーバスに次いで身近な魚のチヌなので、上手く攻略出来れば暇潰しがてらに楽しめること間違いなし。

まだまだ釣れるタイミングやエリアは未知数ですが、今後も引き続き調査していこうと思います!



ロッドはul-76 P2 torzite、PE0.6号/フロロ2号というライトタックルで十分楽しめます。

やっと自分の釣果も出たので、チヌ釣るやつ一式の在庫分を発注する決意が出来ました(笑)

福岡市近郊で気になる方は一緒に開拓しましょう!
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -