<< トカラ列島より帰還しました! | main | 関門海峡ボートアジング&メバル >>

憧れの地トカラ列島

ソルトアングラーの憧れの地トカラ列島へ行ってきました!

なかなか行くチャンスがありませんでしたが、メガバス中村さんからお誘いを頂き即答でOK(笑)



今回は調査的な釣行ということもあり、色々と下調べをしてフェリーに乗り込みます。

写真でよく見る【TOKARA】と書かれた文字を見るだけで興奮しましたね〜(笑)



瀬渡しや遊漁船もあるようですが、今回はショアからの釣りに挑戦です。

島の周りにはリーフ地帯、点在している磯などがポイントになります。

こんな所で普通にGTクラスが掛かるって考えるだけで恐ろしい・・・。

流石にGTタックルは持っていないので、手持ちのタックルで戦える魚を狙って行くことにしました。



気になるポイントを歩き回り、キャストを繰り返していたら強烈な手応えが!

今回のメインターゲットとなるカスミアジを釣り上げることが出来て大満足でしたね〜



ロッドはGo-PhishThe Take Backer 10.6S、リールはソルティガZ4500H、

ラインはPE3号/リーダー70lbという感じ。

「ライト過ぎるかも?」と言われましたが、これくらいのサイズであれば十分釣ることが出来ましたね。

ただこれ以上のサイズになると一撃でやられてしまいそうです(笑)



中村さんは正体不明のエゲツない魚になす術なくラインブレイク・・・。

横で見ていましたがMCワークスのワイルドブレイカーがバットまで絞り込まれていました。

GTタックルを使っていない時に限って、ヤバイ魚が掛かってしまうもんですね(汗)



風とウネリで思ったようにポイントに入れずなかなか厳しい釣行となりましたが、

それでも南国らしい魚を釣ることが出来たので初釣行にしては上出来かな?

タイミングが良ければもっと良い状況に当たれるはず!?



ちなみに今回は宿を使わずキャンプでした。

10月でもまだまだ暑く、朝夕が少し肌寒いくらい。

海水は暖かいのでウェットウェーディングも苦になりませんでした。

フェリー乗り場からも歩いてポイントまで行けるのもGOOD!



トカラ列島は遠くて行けないというイメージでしたが、玄関口の口之島は行ってみればそうでもなかったです。

金曜日の23時に鹿児島を出発、日曜日の12時に口之島から帰還。

18時頃には鹿児島に着くので、九州圏内なら日曜日のうちに帰ってこれます!

次の日がちょっとキツくても、週末の土日でこのワクワクを体験出来るなら迷わず行くべし(笑)

来春までにGTタックルを揃えてしまうのでしょうか!?
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -