<< 11月10日は店休日です | main | コマツさんご来福 >>

ギアは使い分けが大切

SNSでグローブのネタを上げたところ、どんな感じで使い分けているかご質問を頂きました。

と、いうことで簡単にですが個人的な使い分けをご紹介させて頂きます!

様々なマテリアルのグローブがありますが、ここ数年はウールやフリースを愛用中。

過去にネオプレンのグローブなども使っていましたが、

通気性が無いので長時間の使用では蒸れてしまい冷たく感じます。

最初は暖かくて良いのですが・・・。

そして、蒸れることで匂いも発生するのが一番のネックに(笑)

その点、ウールやフリースは適度に通気性があるので、蒸れにくく長時間使用でも気になりません。



バブアー/フィンガレスグローブは厳寒期のトップウォーターの釣りにオススメです。

若干、厚手でゴワつきますが、トップウォータータックルであれば慣れると抵抗は無いと思います。

正直なところ、繊細な釣りをする場合にはちょっと不向きですね。

ソルトのライトゲーム、晩秋や初冬のトップウォーターの釣りでは、

モンベル/シャミースフィッシンググローブがオススメです。

薄手のフリースですが意外と保温力もあるので使えます。

実際、厳寒期のメバルやアジでもコレを使用していますのでご安心ください。

快適に釣りを楽しむためには、ギアの使い分けが大切です!
Diary | permalink | - | - | - | -