<< タープの下が気持ち良い季節 | main | 6月の営業について >>

Snip Toneとプラスチックボディ



Snip Toneとはヒートンの軸にギア形状のパーツが付いていて、ペラが回転すると擦れる仕組みです。

これが独特の音が出てバスに効果的なのであります!

特にプラスチックボディとの相性は抜群で、とにかく良い音が出ますよ。

Niva Rant del Plasticoはジャークにただ巻き、ターンなどアクションも多彩です。

状況に合わせて色々なアクションを試して、その日の当たりアクションを見つけてみてください。

これからの回復系のバスを狙う時はジャーク&ロングポーズがおすすめ!
Diary | permalink | - | - | - | -