<< 癒しのメバルプラッギング | main | 爆風の武田ナイト >>

連日連夜のメバルプラッギング

漁港でもメバルが釣れ出しているので、そろそろ磯も気になるところ。

と、言うことでウエーダーにゲームベストという重装備で磯メバルプラッギングへ!

磯に行く時は特に装備が必要不可欠ですので、しっかりと準備をしてください。



「メバル釣るのにそこまで!?」なんて言われますが尺を狙うにはやはり磯なんです。

去年、中村さんの32cmを見てしまったので、今年こそは尺を釣りたいですね〜



満潮からスタートで反応が薄かったのですが、下げ潮で動き出してきたら徐々に生命反応が。

ショートバイトに苦戦しながらもピットスティックで今季初の磯メバルを釣ることが出来ました!

個人的に磯ではミノーよりもシンキングペンシルの方が出番が多いので欠かせませんね〜



一瞬の時合で見事にメバルを連発した木志さん。

こちらはミノーだったので徐々にレンジが上がってきていたのかも?



本命のメバルがなかなか出ない中、良型アジを釣りまくる中村さん(笑)

近郊でこれくらいのアジが回ってきていることに驚きつつ、アジの時合に入ると三人で連発です!

プラグでガツンと当たるのはなかなか気持ちが良いもんですね〜



そしてここからが外道のオンパレードでした(笑)

ロッドはP2、PE0.4号にフロロ1.5号のライトタックルでしたが、

ドラグでいなしながら優しくやり取りすれば問題無く釣り上げることが出来ますね。



明らかに良いサイズのボイルが起きていたので、シーバス狙いにシフトした中村さんに良型がヒット!

こちらもPE0.4号とライトタックルでしたが、無事に釣り上げることに成功〜

抜き上げることも出来ないから取り込みが一番緊張しますね(笑)



ピットスティックが異常にハマったのか、僕だけアラカブが連発!

まさかの良型が掛かってしまい、根に潜られましたが何とか釣り上げることが出来ました。

P2でも十分やれますが、やはり磯ではパワーセブンが安心だな(笑)
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -