<< 本日は15時閉店となります | main | 明日の営業について >>

アフタースポーンのボートメバル



昨夜も関門海峡のボートメバルのgroove

例年ならアフタースポーン回復系のメバルが釣れだす時期ということですが、

季節が遅れているのか意外と厳しいとか!?



アフタースポーンの時期になるとメバルのレンジが下がるので、若干重めのジグ単やキャロが効果的。

加藤船長のベイトフィネスタックルをお借りして、5gのキャロで何とか釣らせて頂きました。

ベイトタックルはサミングしながら落とし込めるので、この釣り方にはベストセッティングですね〜

重すぎるとメバルに食わせにくくなったりとキャロとジグ単の重量の組み合わせは繊細!

やはり関門海峡のメバルゲームは奥が深い。



とにかくショートバイトで苦戦しましたが、初挑戦の前原さんも良型メバルをゲット!

最初はドリフトの釣りに戸惑ったみたいですが、加藤船長にアドバイスをもらって連発していました。

この釣りはなかなか難しいけどクセになるようで、みんなハマってます(笑)



ボイルも少なくメバルが浮いている状況ではなかったようですが、

シャローエリアではオルガリップレス50のドリフトが炸裂!

やっぱりプラグで釣るとテンションが上がりますね〜



プラグ用にパワーセブン、ジグ単用にP2と2タックル持ち込んでいます。

キャロ用のベイトフィネスタックルがちょっと欲しいかも(笑)
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -