<< トップウォータースタイル入門編 その2 | main | まったりとタナゴ釣りへ >>

大好きなリザーバー

毎年、この時期に通っているリザーバーへ出かけてきました!

去年は車が壊れて無かったので、タイミングも合わず行けずじまい。

2年ぶりのクロカンスロープも存分に堪能してきました(笑)



現場に着いてみるとトップウォータープラッガーだらけ!

知り合いも来ていたので状況を聞いてみると「どアフターで激シブ・・・」とのこと(汗)

状況が変わることを信じて、実績ポイントをメインに探って行くことにしました。



急深で岩盤と立ち木が多いリザーバーなので、ポッパーやダブルスウィッシャーで誘い出す釣りが効果的!

サッチモホーンの連続ターンでグッドコンディションが出ました〜

追い食いでバイトも強烈、かなり引いて楽しませて頂きました。

ジャスト50に近い寸止めの4lbが釣れれば言う事なしですね!



例年よりも厳しめでしたが、ポイントを見極めてしっかりと狙っていけば反応が取れる感じ。

ルアーのサイズにシビアだったので、ハトリーズにはバイトがある状況もありました。

CPSW64 smash Wは間違いなく効くと思っていたので狙い通り!



ロンバスのショートジャークからのロングポーズでドン!

その昔、ジャークの釣りを覚えたのは、まさにこのリザーバーでした。

ジャークのパターン、ポーズのタイミングなど使い方に差が出るので奥が深いのです。



割とコバスが元気で数だけでいけばぼちぼち釣れた感じでしょうか?

残念ながら50upは出ませんでしたが、寸止めサイズも出たりと型も揃いましたね〜



結局、調子が良かったのは1日半のうちの半日だけ。

もう少し反応が出てくれれば最高でしたね!(釣れない時間が長すぎるw)



皆さんお疲れ様でした!

キャンプも絡めてまた行きましょう!!
pesca depot 釣行記 | permalink | - | - | - | -